インタビュー対談 ゲスト武田勝彦さま

対談ゲスト:武田勝彦さま

武田紘志
このコーナーは「自信と成功」をテーマに僕の周りの成功者をお招きして、インタビューさせていただくコーナーです。今日は僕が人としても、ビジネスマンとしても尊敬する武田さんをお招きしました。宜しくお願いします。
武田勝彦さん
よろしくおねがいします。
武田紘志
僕の考えとしては、究極、男は自信を付ければ成功するんじゃないかと。もちろん自信だけじゃないけど、突き詰めると、最終そこが大きく(大半)起因してると思っています。つまり、成功には、その「自信」が凄く大事だと思ってるんですけど、武田さんはどうお考えですか?
武田勝彦さん
それはもちろん。
武田紘志
自信がオスの場合、特に
武田勝彦さん
絶対的
武田紘志
そしたら、その武田さんは元々、自信があったのか、どんな感覚だったんですか。若いころとかは。
武田勝彦さん
虚勢を張ってた感じかな。わざと、見せてた。
武田紘志
自信がある風に
武田勝彦さん
そうそう。
武田紘志
それがいつから、自分の中で自信があると感じ始めたのですか。
武田勝彦さん
それは、いつも言う話やけど、「卵とニワトリ」の話で、例えば、ニワトリが成果で、卵がネタだとするならば、ネタを繰り返すから、成果がでるっていう話で、王道なんだけど、やっぱり成果を出してる人たちが、どんな振る舞いをしているか、って考えたら、やっぱりニワトリを先に用意して、それを繰り返すことで、その原因となる卵を手に入れれることって、よく聞く話やん?だからいつからって言われたら、結果、そのニワトリで居続けることをやめないっていう時点で、それをスタートした時点でゴールを手に入れたようなもんやねん。
武田勝彦さん
皆さんニワトリをやってごらん、と本で読むねん、俺らから聞くねん。けどやめよるねん。いつかそのニワトリを手放すんよね。普段付き合ったら楽しいだろうなという人や、一緒にいてただ楽なひと、腐れ縁というか、そういう人達と少し距離を置いて、自分の目指したい人とや緊張感があって過ごしにくいな、けど、「こういう人たちになりたいな!」という、経営者、成功者の人たちと飲みに連れていってもらうとか、過ごしなさいって、よく言うやん。
武田勝彦さん
それをするとめっちゃしんどいし、お金も続かへんし、お金は、奢ってもらえるからまあ続くか。とにかくそこに電話を掛けたりそこへ突入していったりする事を、億劫に感じていって、最初の1か月は、3日に一回はそういう行動を取ってたのに、気が付いたら、1カ月に一回とか、そして、結局やめてるから、成功せえへんねん。けど僕は虚勢を張った行動を、取り続けた。結果、どこからなったんですか。じゃなくて、やめなかったから。
武田紘志
とてもわかりやすいです。では自信があるフリ、最初はフリだったけど、それを続けてたらいつの間にかそんな自分になって、より成果が出るようになった。という感じでしょうか?
武田勝彦さん
10年続けてたら、1年続けてたら、自分自身も、そしてまわりの皆も良い意味で騙されていくんよね。彼はいつも自信を持って、人前で緊張感を持たずに、やり取りもできてると。てなるとそういう行動を取ってると、やっぱりサラリーマンで言うと課長さん、部長さんとか、役員さんたちが、コミュニケーション取ってくれ始めますし、もっと言えば、そういう人達もズケズケ行く、役員室とかにね。
武田勝彦さん
一番奥に座る窓の背中にしていってる社長さんとか部長さんとかに、コロコロ椅子引きずって持って行って、座り込んで、「部長、ちょっと相談あるんです。」相談なんかなくても。「うちのその後輩の若いんが、どうも上昇志向が空回りなんです。なんて教えたら良いか分からんので相談があるんです。」「お前、今晩暇か?」「めっちゃ暇です。」「ちょっと飲みに行くか。」
このスタンスをやっぱり自信を持ったフリで、俺は兄貴の立場なんだ、っていう思いで、椅子をコロコロ転がして座って「課長いま良いですか?」って。
武田紘志
分かります。それが出来ないんですよね。なかなかね。
武田勝彦さん
そう、これは虚勢だと思うよね。
武田紘志
それが「虚勢」なんですね。わかりやすいです。
武田勝彦さん
振舞うしかないんだよね。嘘でもできるやん、作り話でも。そこだと思うんよね。
武田紘志
なかなかそれが普通は迎合してしまったりビビったりしてしまったり、「なんか申し訳ないな、自分なんかが」って思ってしまいますからね。それを無理くりいってしまう訳ですね。
武田勝彦さん
誰かに見られる、かを意識したら良いんじゃない。
武田紘志
誰かに見られてるかを意識することからですか。
武田勝彦さん
椅子をコロロコするから良い。誰かに見られてるかを常に意識する。
武田紘志
ほ〜誰かに見られるかを・・・
武田勝彦さん
それをころころ転がして、ドスっと部長のところに座ってるのを他の人が見てると。じゃあこれ、怖気づいてる場合じゃないな。そのオフィスの20代のOLさんが見てて、武田さんかっこいいと、部長のところにいつも相談行けてると。怖気づかないね、あの人と。部長に対してじゃないんよ。
武田勝彦さん
その問題を解決したいんじゃないんよ。もう良いように見られたいだけ。ていうその感じを常に意識しとく電車の中だろうが、改札だろうが、自転車に乗る降りる、自転車止める、一挙手一投足、何か見られてるか、っていうのを出せば、いっつも虚勢で生きていけるやん、
武田紘志
男として憧れます。
武田勝彦さん
それのぶっちぎりの見栄っ張り、ぶっちぎりのカッコつけ師。だから緩めてるところなんて、僕の中では許せない。でやってたら虚勢で生きてきて、虚勢を張って生きてきたのに、ある時から、虚勢じゃなくなってくる、ただの普段になってる。たったそれだけだと思う。
武田紘志
そしたら自信が無くてどうしたらいいか分かりません。って言ってる人は、とにかく自信があるふりをして、振る舞い続ける
武田勝彦さん
誰かに見られてて、カッコ悪い自分なんか見せれないじゃないですか。その連発で良い。
武田紘志
そもそもオスが自信がないって言ってたらね。やっぱりダサいですしね。
武田勝彦さん
もちろん。
武田紘志
自信ある男の方がモテるし、上に行けるし、ステージも上がるし、稼げますもんね。
武田勝彦さん
やめないこと。
武田紘志
素晴らしいですね。
武田勝彦さん
やめたかったら、ドア閉めて、トイレに入って、はぁ…ってなること。自分の部屋入って、はぁ…ってなること。でそうなると外へ出たくなくなるわけですよ。外へ出たら虚勢張らなあかんから。
それは手帳に管理されるわけよね。その何時にどこ行くっていう事を、いわゆる第三者、相手と約束をしてれば、嫌々ながらも外へ出るしかないから。あとは手帳に管理される人生、予定はある以上は出なあかん、とにかく出てる間は、背筋伸ばして胸張って、電車の中でも全然知らん人ばっかりやけど、もしかしたら知らない人でも声掛けてくれるかもしれないと。
武田紘志
そういう男の方がカッコいいですね。
武田勝彦さん
そんなことありえへんし、そんなことありえへんけど、そのくらいの勢いで生きてた方が面白いし、なんせ、ニワトリを、想いながら生きていけばもう自然的に慣れてくるから、もうとにかくそれだと思う。
武田紘志
それは心理学的にみても正しそうですね。ホメオスタシスを書き換えちゃう、みたいな。
武田勝彦さん
みんな、自信がないんかな?
武田紘志
無いって言いますよね。あ、でも僕も若い時なかったですが。
武田勝彦さん
逆に言えば、自信を付けさせてあげる側に付くっていう技術もあるよ。
武田紘志
実は自信が無いけどってことですね。
武田勝彦さん
そう。自信が無いけど、自信が無い人を鼓舞して、君、大丈夫やで。そのよく言うやん。人って主語が消える。あなたって大丈夫。っていう大丈夫は、俺が大丈夫が、一番効いてるから。
武田紘志
言霊ですね。
武田勝彦さん
そうそう。それを、やると変な話、自分が下がれないじゃん。ステージをね。下げること出来ないんで。
まあそういうのもベタやけど、よく聞くよ。
武田勝彦さん
あの例えば、イザコウ(居酒屋甲子園)とかで、のしあがってる歴代の人たちって、ヤンキーとか引きこもりとか、駄目な人たちをバイトに入れて、入れてる段階で、もう先に入ってる人は、この人たちを仕上げなあかんから、駄目なことじゃ無くならなあかんから、どんどん上に上に繰り返すっていうのは、王道だって言ってるけどね。イザコウのメンバー、多くの居酒屋さんはそういう、就職してくれるアルバイトに来てくれる人達がいないから、どこもとらへんっていう人を立ち上がらせるのに。
駄目な人を入れて、また駄目な人を時間差で入れる。そうすると前に入った駄目な人が、駄目じゃ駄目だから、
武田紘志
教える立場になって、自分がちゃんとしないといけないということですね。
武田勝彦さん
そう。その大島ケイスケさんところの、てっぺんか。あそこもだし、永松しげひささんとこの、ひなたやか、あそこもだし、もうほとんどのやんちゃ系、居酒屋は、だいたい同じルーティンやね。
武田紘志
今日はお忙しい中、お時間をくださり、ありがとうございました。さすがわかりやすくていい話でした。
武田紘志
あ、武田さん、メルマガ発行されてるじゃないですか?あれって、誰でも登録できるんですよね?紹介したいんですが構いませんか?
武田勝彦さん
もちろん。基本、保険セールスの方向けに配信していますが、どなたが聞いてもためになる、大切な事をお伝えしていますので、遠慮なく登録してください。
武田紘志
本当にありがとうございました!!
武田勝彦さん
ありがとうございました。

>>武田勝彦さんのメルマガ登録はコチラをクリック<<

そんなスーパーマンの武田さんとのダブル武田コラボセミナーへ是非お越しください↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

⇒https://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1848

- 追伸 -
↓【期間限定】オンライン勉強会開催中↓

↓メルマガ「俺の人生戦略会議」配信中↓

↓最新動画配信中↓

PAGE TOP