尊敬する彼のメルマガが凄い

おはようございます!!
 
 
僕が、購読しているメルマガが
一つだけあります。
 
 
 
文章を読むのが苦手なので、
インプットは動画や音声タイプなのですが、
毎日これだけは読んでいます。
 
 
毎日楽しみにするメルマガってありますか??
なかなかないと思います。
 
このメルマガを読んだ後に、
いつも発行者に感想を一言だけ送っています。
 
「返信いりません!」とつけるんだけど、
律儀に返信を送ってくれるので、
そろそろ感想を送るのは
迷惑だろうしやめようかなって思ってます笑
 
 
 
読む理由は簡単。
発行者の感覚をインストールしたいから。
 
 
いつも、こんな出来事があったんだけど、
こういうアクションをしたら、こうなったよ!!
 
 
 
という内容なんだけど、
俺ならどうアクションするかな?って考えて、
違いとかがあると、「あ〜そいう感覚なんだ〜」
すごいなぁ。。。と思うのです。
 
 
 
そして、僕もそう在りたいな。
といつも尊敬の眼差しで読んでいます。
 
 
 
発行者の彼は年下の起業家。
 
友達でもあり、仲間でもあり、
そして良きライバル、と、
お互い刺激し会える仲。
 
 
 
時々あって、近況報告しあって、
「絶対できるっしょ〜!」って
互いに褒めちぎるw
 
 
 
しかしよくこのクオリティーの
メルマガを毎日かけるな!!
っていつも思う。
 
 
ほんまに、有料でも読みたい。
 
 
 
是非読んでみて。世界の見た方が変わるかも。
 
僕の好きな記事を一個だけ紹介しますね。
勝手に貼り付けて怒られないかな・・・
 
 
 
===========================
【最後に残るもの】
 
先週の土曜日、朝、突然、大好きな方から
 
メッセージが入った。
 
「尚平、どうしても今日話がしたい。
 
予定、なんとか空けれでないかな?
 
どこにでも行くし、何時でもいい。」
 
おおー!
 
なんて熱いラブコール♪
 
とか何とか思いながら、
 
夜の予定を調整して、
 
19時からお会いさせて頂くことになった。
 
この方は、通称マサさん。
 
自営業をされていて、
 
5年前から家族ぐるみでお世話になっている
 
尊敬する人生の先輩だ。
 
37歳くらいで、
 
3人の娘さんと奥さんと5人暮らし。
 
うちの奥さんともとっても仲良くて、
 
半年に一度くらい会って家族で遊ぶ関係性だ。
 
この日は、京都は二条駅の近くのカフェで、
 
ご飯を食べながらお話した。
 
席に座るとすぐに大きな声で、
 
「最近の俺ダメだー!」って、
 
どこか楽しそうに言うマサさん。
 
「え、どしたんですか?笑」
 
と私。
 
すると、かなり前のめりに、
 
「ちょと俺の話をしてもいい?」
 
と言いながら、
 
話始めてくれた。
 
「千葉県から京都は綾部市に引っ越してきて6年。
 
俺、この6年何か残せたんかなーって
 
最近ずっと思ってるんよ。
 
地域でいろんな事業してきたし、
 
本業でも色んなチャレンジをしてきた。
 
でも、何か、何も残せてない気がする。
 
俺って何やってきたんやろ~って。
 
俺って何やってるんやろう~って。
 
そんな時に、今朝、岡本太郎の本を読んでて、
 
何となく尚平の顔を思い出してさ、
 
メルマガ見てて、
 
こいつはほんまいろいろ残してるなーって。
 
だから、話してみたくなったんよ。
 
今日は突然なのにありがとう。」
 
私は、この話を聞いてすぐ、
 
「何を残せなかった」
 
のかが分かった。
 
「マサさん、ごめん、
 
俺、カウンセラーでもなければ、
 
コーチングもようわからんし、
 
思ったことそのまま言うけどいい?
 
あかんって言われても言うけど。笑」
 
「そういうの欲しかった!」
 
とマサさん。
 
私は何故かとても落ち着いた気持ちで続けました。
 
「俺、マサさんが何を残せなかったのかがわかる。
 
何でそんなに喪失感や無力感を感じているのか、
 
あてずっぽやけど、わかる気がする。」
 
マサさんは驚いた顔で、
 
「え!?もう?
 
何も具体的な話をしてないのに?」
 
「うん。何となくやけどな。
 
マサさんさ、違ったらごめんやで。
 
何やってもさ、どんなことにチャレンジしてもさ、
 
成功しても、微妙に終わっても、
 
最後、‘孤独’やったんじゃない?
 
独りでやってる感覚があるんじゃない?
 
何を残せなかったって、
 
人との関係性を残せなかったんやない?
 
実際に綾部のコワーキングとか、
 
自宅で作る醤油のプロモーションとか、
 
手作り味噌プロジェクトとか、
 
いろんなものがカタチにはなってるやん。
 
でも、マサさんの中では、
 
何も残せてない感があるんやんな?
 
何となく、その事業が終わった後、
 
人との関係性を残せてないって思ってるんじゃないかな
 
って思った。」
 
マサさんはもっともっと驚いたように、
 
椅子から立ち上がり、
 
こちらに前のめりになって、
 
「マジでそうやわ!
 
ほんまにそう!!なんかずっと独りでやってる気がする!
 
あー、そうやったんやなー。
 
何で、尚平はそんなん分かるん?」
 
ちょっと考えながら私、
 
「うーん、最近さ、
 
大手企業さんと仕事させてもらったり、
 
自営業の方と仕事させてもらったり、
 
中小企業さんと仕事させてもらったり、
 
東京オリンピックの仕事させてもらったり、
 
地域の方、行政の方と仕事させてもらったり、
 
いろんな人たちと関わりながら、
 
いろんなプロジェクトさせて貰ってるけど、
 
そのプロジェクトの規模や売上の大小に関わらず、
 
人との関係性を感じていると、
 
とっても感動している自分がいるからかなぁ。
 
というかな、
 
フワッとしてるけど、
 
どんな仕事も終わった後に残るのって、
 
人との関係性だけやなーって最近思うねんなー。
 
どれだけ世の中に賞賛されても、
 
どれだけ売上が上がっても、
 
あんまり人との関係性が残らなければ虚しいというか。。。
 
コンサルしてても、理念や人事制度を残したというより、
 
そこの社員さんと何かあったら相談し合える関係性とか、
 
そこの経営者さんと困った時お互いに助け合える関係性とか、
 
そうそう、俺、コンサル先さんに助けてもらう時、
 
勇気もらう時もたくさんあるしな。笑
 
セミナーやってても、皆にコンテンツを伝える、
 
というより、今後も一緒にチャレンジし合える仲間ができる感じで、
 
それこそもー助けてもろてばっかりよ。
 
それは、どんな事業も一緒な気がするん。
 
だから、仕事していて、
 
どんどん残っているのって‘人との関係’やなーって思う。
 
それだけは消えない。
 
それだけは色褪せない。
 
だから、また新しい仕事をする時、
 
前からあった人との関係性と、
 
これからできる人との関係性のミックスで、
 
めちゃ面白いというか。。。
 
そんな感じなんよ。
 
んでさ、マサさん、独りなわけないから、
 
いろんな人との関係性感じてみたら?」
 
マサさんは、
 
後頭部をグーで殴られたような顔をしています。
 
「あぁーほんまそうやな。
 
最後に残るのは、‘人との関係’かぁ。」
 
とっさに私は言います。
 
「もちろん、人との関係性があれば、
 
なんでもいい!ってわけでもないけどね。笑
 
うまくは言えないけど、
 
コミュニティにいたらそれでいいってわけでもないし。
 
人との繋がりに逃げて、
 
‘感謝感謝’とか言うてても、
 
温泉浸かり続けてるみたいにのぼせるし。笑
 
しっかり稼いで、
 
しっかり世の中に影響することも大事な気がする。
 
しっかり仕事することも、家族を大切にすることも。
 
でも、最後に残るのは、何やっても‘人との関係’やと思う。」
 
するとマサさんが、
 
「思い出したわ。
 
あのスティーブン・ジョブズも
 
末期ガンで死ぬ前に、
 
〔地位も名声も財産も得た、
 
でも、もっと近くの人を大切にすればよかった、
 
今の僕には何も残ってない。〕
 
そんなメッセージを残したこと、
 
ひと昔前にめちゃネットで流れてたな。」
 
「そんな感じかな。笑」
 
私は本当にそう思う。
 
創業してもうすぐ7年目になるけど、
 
やってきたことって、
 
「人との繋がり」を作ってきたなぁって。
 
もちろん、失敗したことも、
 
未熟だったこともたくさんある。
 
でも、私は本当にこの人との関係性に、
 
とっても助けられている。
 
んで、その後、ゆっくり話したけど、
 
マサさんが関係性を残せてないってのも嘘だと思った。笑
 
マサさんはたっくさんの関係性を残している。
 
でも、人って、
 
自分が独りと勘違いすることがある。
 
でも、それは嘘で、
 
あなたを今でも心から応援している人は、
 
必ずいる。絶対。
 
独りじゃない。
 
独りになりたがっているだけ。
 
勇気振り絞って、
 
どんどん人と繋がり、
 
人との関係性に悩みまくって、
 
そして、人との関係性を増やして、
 
一緒に人が人と繋がり、
 
自分と他人を信じきる世の中にしていけたらなぁって思う。
 
追伸
最近、髪型でふざけているのか、と言われるので、
 
今日は真面目に書いてみました。笑
 
長々とありがとう!
 
 
 
===========================
メルマガ登録はコチラ

- 追伸 -
↓【期間限定】ワークショップ開催中↓


↓メルマガ「俺の人生戦略会議」配信中↓

↓最新動画配信中↓

PAGE TOP