ビジネスがうまい人と下手な人〜思考の習慣〜

おはようございます!

昨日のメルマガの続きで、
習慣化ができない理由とその対策を
書こうと思ってたんだけど、

 

どうしてもこの記事が書きたいので
書いちゃいます(笑)

 

昨日、僕の後輩くんが、どうしても
世に提供したいサービスがあるで、
僕の知り合いを紹介して欲しい!
と懇願してきました。

 

後輩の言うことだからなんとか
してあげたいスイッチが入り、
「おっしゃ、作戦考えようか!」
となり、まずは話を聞いていました。

 

で、伝えたのが、
「ホンマにビジネス下手くそやな!」
と(笑)

 

想いはわかるんです。自分の商品を
買ってもらいたい!っていう情熱は。

それはとてもよい。

 

でもすぐに買ってもらおうとか、
売ろうとか契約を結ぼうっていう、
その思考の習慣、全然ダメ。

 

しかも僕の周りの影響ある方に
提案に行きたいならなおさらNG。

 

まずは、その人を勝たせないと。

 

ビジネス下手な人に多いのが、
すぐ販売に持っていこうとする人。

これは、心のどっかで、自分だけ
儲かろうとか、良くなろうとかって
いう思考が言動を作り上げています。

 

そうじゃなくて、相手を勝たせる。

ビジネスで言うと、相手に利益を
もたらそうという思考の習慣。

これが非常に重要。

 

だからできる人は、常にまずは、
自分と関わることのメリットを
感情的にも、理論的にも説明し
ます。

これがよくいう「断れないオファー」
ですね。

 

これは普段からどれだけ、相手の
立場にたって物事を考えられているか?

そういう思考の習慣を持って人と
接することができているか?が
とても重要です。

それを普段から考えている人は、
断れないオファーを作ることなんて
楽勝なんですよね。

そしたらどう言えば買ってくれるか?
とか楽勝なはず。

 

普段から自分のことばかり考えている
人は、こういうのが思いつかない。

どう言ったら興味を持ってもらえる?
どう言ったら「あなたとやってみたい」
と思ってもらえる?

ビジネスは常に相手目線。

ビジネス意外もそうかも知れませんね。

と偉そうに言っていますが、
僕もメンターのそばで見ていて、
「あ〜成功者はそういう思考の習慣なんだ」
と学ばせてもらってからうまくできるように
なりました。

 

習慣化といっても、大きく分けると3つ
・身体の習慣
・行動の習慣
・思考の習慣
があります。

で、
成果を出すために一番重要なのが、
思考の習慣です。

これはブレイクスループログラムで毎日毎日
みんなに言っていることです。

 

タイトルにビジネスが上手い人、下手な人って
書きましたが、これはまさに思考の習慣の違いです。

 

これからは出会う人、出会う人に対して、
この人をどうやって勝たせようか!?と
思考する習慣をつけて行ってみてください。

 

いつの間にか当たり前にできるようになります。

 

成功者は成功すべく成功者になっている。

成功者は成功者の習慣を毎日実行している。

 

成功者、目指して行きましょう〜!!

- 追伸 -
↓【期間限定】オンライン勉強会開催中↓

↓メルマガ「俺の人生戦略会議」配信中↓

↓最新動画配信中↓

PAGE TOP